【PS3】アンチャーテッド1+2 クリア後レビュー(ネタバレなし)

ゲームやアニメや漫画に動画、気になったコンテンツの紹介をします。 まあ、あとは個人的なネタや記録なんかを書こうかなと思っております。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日:--/--/-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【PS3】アンチャーテッド1+2 クリア後レビュー(ネタバレなし)

はい、どうもマヨタカです。


随分と記事の更新が滞っていたわけですが・・・


PCが壊れてゲームに逃げていました。


そんな欝な気持ちを打ち消してくれるゲームがあるのか!?


はい、そんな今回は「アンチャーテッド」のレビュー。


自分は、どうせやるのならと一作目である「エル・ドラドの秘宝」と、二作目「黄金刀と消えた船団」がセットになっている「アンチャーテッド TWIN PACK」を購入しました。


なので、「エル・ドラドの秘宝」と「黄金刀と消えた船団」のレビューとなります。



【まず、アンチャーテッドってどんなゲーム?】
アンチャーテッド1
※「エル・ドラドの秘宝」の戦闘画面


公式ではアクションアドベンチャーゲームとなっていますが・・・


簡単に言うと
実際に映画の中に入ってインディージョーンズを操作してお宝を探す感覚です。


まあ、インディージョーンズと違って武器が鞭ではなくて銃器ですけど・・・


トゥームレイダーっぽい?とも思いますけど、ララほどド派手なアクションではないですね。


しかし、逆にそれが男らしさを演出しています


主役のネイトがプレイ中に数々の小言を漏らすのですが、それもいいアクセントになっています!



おっと、ゲームの雰囲気の説明でしたね(笑)


アンチャーテッドには大きく分けて3つの要素があります。


移動、戦闘、謎解き


の3つです。


突然ですが「冒険、お宝探し」と言えば何を思い浮かべます?


未開の地・・・

腹黒のお金持ち・・・

数々の暗号と導かれた先にある仕掛け!

言い出すと色々とあると思います。



そんな『色々』を余すことなく体感出来るゲームがアンチャーテッドなのです。


まあ、詳しくはレビューと共にお話ししましょう。




【総合評価】


結果から言うと
一作目に比べて二作目の進歩がすごい。


中でも、一番すごいのが「緊張感の増加」


プレイをしていても気が抜ける時はどんなゲームでもあるものですが、そんな時に限って急な展開が訪れるため思わずコントローラーを強く握りしめてしまう・・・。


やはり、ゲームには緊張感が必要だと思いましたね。


登場人物を知ってないと少し唐突な会話がありますが・・・
PS3を持っているなら少なくとも二作目である「黄金刀と消えた船団」だけはやったほうがいい。


ついでなので、一作目と二作目の違いはここで説明してしまいましょう。


まずは、先ほどお話した緊張感

細かい演出の数が段違いです・・・例えるとネタバレになるので言いませんけど(笑)


そして、謎解きの自由度の増加

主人公の調査手帳?のページを自由にめくりながら関連するであろう資料を探すことが出来るようになっています。

いい判断だ!


さらに、戦闘のマンネリを減少

一筋縄ではいかない強敵が数々登場・・・最初は思わず「マジ?w」って笑ってしまいました(笑)


もちろん、グラフィックの質も良くなってます

とても綺麗になっています!さらにステージの幅も広がっています


コントローラー設定ですが、銃のリロードのコマンドが違います。

このせいで何度危険な目にあったことか・・・そういう意味では一作目はやらなくてもいいかも?w

慣れれば問題ないんですけどね・・・


何か尋常じゃないくらい二作目を押していますが、それくらい違うということです。


・・・ほとんどレビューしちゃいましたね。


いや、でもアクションについてまだ話してないですしね!


【難易度】


一作品に一箇所ずつ難しい場所がありました・・・移動だけのはずなんですけどね。


ちなみに、自分は両方共最初からハードでプレイしました。


「エル・ドラドの秘宝」 12時間でクリア


「黄金刀と消えた船団」 ・・・調べるの忘れてた。確か、同じくらい。


ライフが少し特殊で、連続で攻撃を受けるとすぐに死んでしまう自然回復するため慎重にプレイすればHardという難易度の割に死ぬことはありませんでした・・・移動中には結構死にましたけど(笑)


Normal、Easyもあるので銃撃戦闘は初心者でも心配しなくて大丈夫かな?という感じ。


移動アクションは癖はあるものの、誰でもそこそこ手こずるものだと思います。


【ストーリー】


まさに大冒険!


ただ、現実的ではない・・・


インディージョーンズやトゥームレイダーに似てますね。


映画界の大作と比較しても恥ずかしくないスケールだと思います。


【移動アクション】


リアルSASUKE(サスケ)


ネイトさん、筋肉の付き方ハンパないです・・・


グラフィックが綺麗すぎて一見何処に乗れるのか?何処に触れるのか?何処が壊せるのか?と迷います
が、ヒントがありますので大丈夫です。


ただ、自分で気が付いた方がやっぱり嬉しいですよ?w


【戦闘アクション】


近接格闘銃撃戦闘の二つ


近接には殴る蹴るの「コンボ」、敵の背後からの一撃必殺「ステルスアクション」


銃撃は様々な武器とグレネードを活用しながら行う。

武器によっては屋根にぶら下がりながら壁に隠れながらでも使用できる。

ハンドガン等の片手使用武器とマシンガンやRPG等の両手使用武器に分けられていて所持出来るのはそれぞれから1つずつ

まあ、理にかなってるから仕方ないかな・・・ホントはいっぱい持ちたいけど(笑)


銃撃は基本的に主観に切り替えて行う・・・皆さんもそうですよね?w

ショットガンはフリーで撃ってもいいかな。


【グラフィック】


砂漠に眠るアトランティス(今年11/2発売予定の三作目)のスクリーンショットも公開されましたので、ついでにそれを参考に・・・

アンチャーテッド3-1

これよりは劣りますが・・・てか、この砂漠すごいな。

アンチャーテッド3-2

これくらいはあるかな?というか、これ二作目に出てきた建物とそっくり(笑)


【その他】


個人的にはやり込み要素・・・的なものはあまり感じませんでしたね。


トレジャー(小さなお宝)というのがありますけど、自分はそういうのあまりしないので・・・。


でも、また忘れた頃にもう一度やりたいですね!




アンチャーテッドとは関係ありませんが、据え置きのHD(高画質)ゲームはこれから大作がどんどん出そうです。


一個人の感想としては、一つのゲームをやり込むよりも色々なゲームに手を出して貰いたいですね!


もちろん、自分の好みに合わないゲームに出会うこともあるでしょうけど、それも一つの楽しみだと考えています。


旅行と同じですよね?


実際に行って(やって)みないとわからないものです。


しかし
                                                   r 、
                                ,..-‐ '' '' ¨ ゙ ゙  ̄ ゙ ¨'' - .   ヽ、゙ヽ
                             ,.<      ,  ,ィ        .ヽ   ヽ  .ヽ、
                           /    ー-一''"´ ,ィ彡f,ィ"´: : .     ヽ   .}   ヽ、
                          /         ,ィ彡彡f゙. : : : : : :      ゙;  ,'     }
                         .,'  . i      ㍉彡".‘ : : : : :        } ,/     .}
                         {    ,l       ¨゙''=、            ,!'      ,'
                         {   /  ,,       ,ィ’、         /       '
                         ',  ,ノ  ,ィ彡x!   r‐'"ゝ' \       /
          面白かった~>     .',  . ,ィ彡彡"、  ,イ、ゝ"   \
                         . ',  彡彡''"´ `¨ヽ<       ゙i
                          ',  ". : : : : :    .\     ノ
                           ',  : : : : :       ゙ー-‐''"
                           '、 : : :
                            ヽ
                             \       /
                              `==-==ィ'
                         r- ._     _.<
                         ゙ヽ、 ¨''‐-‐''"
                           ` ._       _ .
                               ` ‐- '' ¨

スポンサーサイト
この記事へのコメント
コメントの投稿







管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
この記事のトラックバックURL

サイト内検索
( ´・ω・`)_且~~ ごゆっくり
コメント
Comments<>+-
Trackback <> + -
リンク
イラスト
ほぼ、TOP絵ですけど。
記事内キャラクター紹介
キャラ紹介


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。